タグ:日々の出来事 ( 563 ) タグの人気記事   

油断をすればすぐ   

今日は5週間ごとの血糖値の検査の日。
前回A1Cヘモグロビンの値が6.6まで下がって
喜んでいたのに、今日はまた6.8に。

ちょっと油断するとすぐに結果に反映するのね、全く。
そう言えば秋は果物の美味しい季節、柿、りんご、みかん
けっこう食べたし、お歳暮にお送ってきた和菓子なども。

それもセーブしながらなのだけどねー。
先生は「果物を食べる時は、果物をご飯茶碗に
入れて食べてください」だって。

つまり果物かご飯かどちらか一つにしなさいという
ことらしい。



[PR]

by hygge-bo | 2018-12-14 22:53 | 日々の出来事 | Comments(0)

Metsa (メッツアビレッジ)   

3月にMoomin Valley Parkがオープンする飯能市の
Metsa Villageで11月から北欧雑貨、レストラン、
クリスマスマーケットなどのお店がオープンしているという
噂を聞きつけたので、早速行ってみました。

寒い1日でしたが、幸い少しづつお天気も良くなり、
午後には青空も見えて来て、楽しい1日となりました。

宮沢湖畔の地の利を得て、夜はイルミネーションのイヴェントが
あったり、雑貨のお店や、レストランもクリスマスマーケットも
期待通りの素敵な雰囲気でした。
でも北欧と同じように(消費税が高いから)なんでもちょっと高め。
https://metsa-hanno.com/

エンタランス
c0260050_09120900.jpg
宮沢湖
c0260050_09123548.jpg
c0260050_09403552.jpg
こんな感じの食事
c0260050_09124641.jpg
北欧雑貨も充実
c0260050_09141176.jpg
ロイコペでお茶
c0260050_09143246.jpg
クリスマスマーケット
c0260050_09144735.jpg
c0260050_09150278.jpg
ラップランドのサンタ(マグネット人形)冷蔵庫につけよう
c0260050_09185399.jpg
これで3月にムーミンバレーがオープンしたらもっと魅力的な場所に
なるかもです。北欧趣味の私には嬉しい所です。








[PR]

by hygge-bo | 2018-12-11 09:23 | 日々の出来事 | Comments(0)

漫才コンビ「和牛」   

先日、偶然漫才の「M1グランプリ」を見ていたら
はまってしまって、自分も審査員になった気分で
採点していたら、大体ベテランお笑い審査員と評価が
同じような結果で、さすが関西出身!と自分の事を
自負してたんだけど、

決勝で3組残ったうち「和牛」というコンビが
優勝しなかったのだけは、予想が外れました。

この「和牛」というコンビ2006年に結成というから、
もう12年選手でベテランの域か?

初めて見たのだけど、すごくしゃべりが安定していて面白い。
一晩でファンになってしまったんだけど、
ネットで見ると、もうすでに人気者で、よしもとでは
一番チケットの取りにくいコンビだとか。

私にとっては「知った時が吉日」だけど、大体
お笑いに限らず、他の分野でも私が注目した時には
既に世の中では人気者というケースが多い。

ということは、私はただの凡人なんだわね。
それに遅れてるー。
特に面白かった「オレオレ詐欺」漫才動画
https://honomomovie.com/wagyu-oreoresagi/

[PR]

by hygge-bo | 2018-12-04 08:58 | 日々の出来事 | Comments(0)

今どきのベビーバス   

昨日書こうと思っていて忘れてたけれど、
今どきのベービーバスって、とっても便利。
浮輪のように空気を入れて使うものがあるのね、
びっくり。

色んなメーカーの物が1000円から2000円台
で売っている。
c0260050_09361251.jpg

c0260050_09362195.jpg



[PR]

by hygge-bo | 2018-12-02 09:40 | 日々の出来事 | Comments(0)

何とか見通しがついたので   

国分寺の僕ちゃんも無事に退院して、
何とか今後の見通しがついたので、バアバは
ひきあげてきました。

先日の「鶏の胸肉のスティック甘辛唐揚げ」
を向こうでも作ったら、子供達に大人気でした。
胸肉は安いし、高蛋白質とのことだし、大量に作って
おいて冷凍しておくのもいいかも。

以下子供達との笑える会話
大人「キュウリは、やっぱり冷蔵庫に入れておいても足が早いね」
5才の子供「えつ。キュウリって走れるの?」

大人「そのゲーム、せわしないね。疲れるわ」
子供「えつ、世話しないってどう言うこと?」

ご飯を食べながら
大人  「ほら、左手が遊んでるよ」
5才の子「左手遊んでないよ。」

さてまた自由の身になったので、
途中で頓挫してた「断捨離」に本格的に
手を付けなくては。

第九の本番も近い(12月16日)


[PR]

by hygge-bo | 2018-12-01 20:14 | 日々の出来事 | Comments(0)

明日無事退院予定   

国分寺の僕ちゃん、やっと明日退院出来るそうです。

僕ちゃんの退院は3週間ほど遅れましたが、
母親は出産後5日間で退院して、今はすっかり体力も
回復して来ているので、余裕を持って赤ん坊
の世話が出来て、ある意味良かったかもしれません。

3人目なので、親も周りも何となく緩い感じですが、
生活のリズムが出来るまで、バアバが出動してきます。

11月も色々ありましたが、最終日の30日に、
僕ちゃん退院の朗報でしめくくれたことは
良かったです。



[PR]

by hygge-bo | 2018-11-29 14:03 | 日々の出来事 | Comments(0)

11月中の2つの災難   

11月もあと3日。今月は国分寺の僕ちゃんの事で
バタバタしている間に、関係ない所で2件も災難あり。

1つは車の接触事故。
夕食後。急に思いついて物(ソーラークッカー)を買いに出かけた
のです。それも閉店1時間前に。(1500円位の簡易クッカー)

いつも信号のある交差点を通るのに、その日に限って、
こちらの方が早いかも、と前の車について行って
(なんか私は前の人に追随する習性があるみたい。
この間も前の人につぃて言ったら男子便所だった!!)

信号のないT字路。飛ばして来る車が途切れたので
近くの信号が赤になったのかなと思って、まえの車に
続いて左折したとたん「コーン」という音が。

あちゃー!! 黒のDELICAの左の車輪あたりのバンパと
私の車の右端が接触。

すぐにその車から男性が降りて来て「怪我はないですか」と一言
発したと思ったら、次の瞬間彼は警察に電話してました。

すぐ血相変えて2人の警察官がきて、また「怪我はないですか」
と一言、幸い、両方、車が少しこすった程度で、体には全然異常なし。

まあこれくらいで終わったから良かったけれど、あとから考えると
ゾッー!! T字路だったから9対1で私が悪いんだとさ。

もう一件は、家人が、誤ってトイレに割りばしを1本落としました。
自動洗浄なので、あれっと思っているうちに、中に流されて
しまったんだとか。そのうち流れるだろうと呑気に構えている
家人をしり目に、「えー、トイレの排水管に斜めに引っかかったら
絶対詰まる―」と密かに心配してたら、案の定、だんだん流れが
鈍くなり、ついに排水があふれそうになってきました。

これはoutと思ってメーカ―に連絡したら、
「もし排水管の方で詰まっていたら、水道屋でないと出来ません」
と冷たくあしらわれたので、面倒なので、最初から
ネットで探した、数あるトイレトラブル引受け会社の中から
適当に選んで来てもらいました。

午後2時頃連絡して4時半ごろ来てくれて、
すぐ取れるところにはないのでと、便器をはずしてひっくり返して
出口の方に、斜めになってしっかり詰まっている割りばしを
無事取ってくれました。しかしそれにかかった費用
5万円!!!

後から色々他のところも聞いたら、ちょっと高いようだ。
ぼられたかもね。しかしすぐに直してくれたし。
排水管まで言っていたらもっと大事になってたんだし、
まあいい人だったし、忘れよう―。忘れよー。



[PR]

by hygge-bo | 2018-11-28 15:02 | 日々の出来事 | Comments(2)

渋柿とウコンの処理終わりました。   

昨日は、午後八ヶ岳から持ち帰った小さな渋柿72個
の皮をむき、2階の自分の部屋の窓辺に吊るしました。

なぜか、バッハのブランデンブルグ協奏曲を聞きながら
やったら、気持ちよくはかどりました。
c0260050_13574800.jpg
c0260050_13580303.jpg
「カビ防止にクエン酸を入れた熱湯に15秒ほどつける」という
ネットの指示に従って。
c0260050_13582097.jpg
ウコンの方はきれいに洗って、皮をむき、スライスして天日干し。
c0260050_14134064.jpg
c0260050_14135122.jpg
今回はあまり成長がよろしくなくて、1/3は種ウコンとして植えたもの。
色があまりきれいでない。右側が新生ウコン。黄色がきれい。
c0260050_14140798.jpg
乾燥したらスムージー器で粉にします。
毎朝小さじ1/2ほど牛乳に入れて飲んでいる。

今もブランデンブルグ協奏曲聞いているけど、確かに何か鼓舞される
曲想で、単純作業ならはかどる曲だわ。再認識。再発見!!




[PR]

by hygge-bo | 2018-11-25 14:19 | 日々の出来事 | Comments(0)

忙中閑あり・その2   

11月も終わりそうなので、気になっていた渋柿とウコンの
収穫に八ヶ岳に行ってきました。(水抜きも)

周りではあまり大きな柿がなっている様子もなく、小さい渋柿は
可愛く木を飾っていて、たいていの家では、そのまま放ってあるのに、
殊勝にも取って帰って干し柿にしようと言う魂胆です。

去年初めてやって面白かったので、またやる気でいるのですが
出来たものは、種が多い上に、本体が小さいので、
ほとんど食べるところはないのですけどね。


c0260050_13282405.jpg

ウコンの方は、やはり暖かい所のものだから、期待したほど成長
していませんでした。種ウコンの方が大きい位。
でもこれをきれいに掃除して、スライスして干して粉にします
一番大きく成長したものでもこれくらい。
c0260050_13305681.jpg
c0260050_13310502.jpg
種ウコンを頂いた人に報告したら、
「寒い所でも充分育つよ。途中で肥料あげた? 水も必要」
と言われ、そういえば5月頃に植えてそのまま。ケアが足りなかった
のね、もう一度だけ、来年挑戦してみようかな。

そう言えばルバーブも地元の人に苗を頂いたのに、
こんな感じでうまく育てられなかったからなー。






[PR]

by hygge-bo | 2018-11-24 13:38 | 日々の出来事 | Comments(0)

今週のテレビ番組   

今週の目が離せないテレビ番組

一つは「発達障害キャンペーン番組」
https://www.nhk.or.jp/kenko/program/hattatsu/

今朝の「あさイチ」でも、発達障害をかかえたピアニスト(35才)の
野田あすかさんがお母さんと出演されていて、
自分の作曲した曲を2曲披露。

とても心に浸みる音楽だと思ったら、ここに至るまでには
壮絶な苦労が。
https://joshi-spa.jp/804926

22才まで自分の障害について知らなかったために
親子で、とても苦しんだ経過があったようです。

今でこそメディアで発達障害について色々とりあげられて
いるけれど、これまでは自分の状況が、生まれつきの脳の障害で
起きていることを知らずに、わがままだとか、親の育て方が悪いとか、
根拠のない理由で責められ苦しんできた人達が沢山いるのですね。

ネットにあるように25日の日曜日まで色んな番組で取り上げ
ていうようなので、じっくり録画して見てみよう。

もう一つはこの土日で2回にわけて放送された
NHKスペシャル「人生100年時代を生きる」
1回目は「終の住処はどこに」2回目は「命の終わりと向き合うとき」

1回目では
主にどこにも行き場がない介護度1,2の人達の為に作られたという
「サ高住」(サービス付き高齢者向け住宅)が、今や、
そこの住人にがさらに高齢化して認知症の人が増え、徘徊などに
対応する人件費がかかりすぎ、やっていけなくなり、結局
寝たきりで、あまり動かないが助成金の高い、介護度5の人達
の受け入れ場になっているという現実。結局経営が成り立たないと
やっていけないわけですからね。難しい問題です。

どこを終の住処にするか、折にふれ考えなくては。

2回目は
終末医療の問題、3大延命治療として挙げられている
「いろう。人口呼吸器。人口透析」
延命治療に対する本人と家族の考え方、

最近日本医師会が提案している
ACP(アドバンス・ケア・プランニング)が出て来て
http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20180307_31.pdf

Advance Care Planningとは
「将来の変化に備え、将来の医療及びケアについて、患者を
主体に、その家族や親しい人、医療ケアチームが繰り返し話合いを
行い、患者の意思決定を支援するプロセス」

つまり終末医療に関して患者自身が意思決定出来るよう支援する
プログラムのようです。医学が進歩した為に、自分の意思とは関係なく
生かされている状態は極力なくしていくいうことなのでしょう。

今日は、ちょっと話題が重いね。

[PR]

by hygge-bo | 2018-11-20 15:30 | 日々の出来事 | Comments(0)