タグ:今日の出来事 ( 14 ) タグの人気記事   

首や腕のしびれ   

昨日からの猛暑、庭の草木にたっぷりお水をあげないと弱ってしまいそうと、今朝は張り切
って蚊よけスプレーを吹き付けて、水まきをしました。

ゴーヤーの実第一号も7,8cm位に、そして初雪草も少しずつ涼しげな色になってきました。
c0260050_13321772.jpg


ところで、水まきも朝食も終わったころから、なんだか腕に不気味なしびれが・・・・・。
「腕にしびれがあるんだけど・・・・」「えっ、それやばいんじゃないの。脳梗塞の前触れ?」
「表面的な物なら大丈夫かも・・・」「そうかしら・・・・。ちょっといやな感じ・・・」

と心配のやり取りをした後、しばらくして 「そうだ!!この間も首に不気味なしびれが続い
て話題になったアレのせいかも・・・・・・」と思い出して、二人で大笑い。実はこのしびれ
「虫除けスプレー」のせいなのです。

いままで色んな「虫除けスプレー」や「虫除けテイッシュ」を使ったことはありますが、こんな
にあとからシビレが来るものは初めて。朝吹き付けて、お昼を過ぎても「オラオラ」と両腕に
軽いしびれがありますよ。使い切ってないので、忘れたころに使っては、この経験をしてい
るんだけど、皮膚にあまりよくない製品なのかな。蚊取りでは有名なA社の製品なんだけど。
[PR]

by hygge-bo | 2013-07-08 14:01 | 日々の出来事 | Comments(0)

国際雑貨EXPO   

今日から始まった国際雑貨EXPOに行ってきました。横浜のYCATからビッグサイトまで
直通のバスが出ているので便利です。初めて行ってからもう3年になります。

他にも6種類くらいの同時開催展があるので、色々見てこうと思ったのだけど、今日は
なぜか途中で歩き疲れてしまって、雑貨のほかは文具展を見ただけで帰ってきました。

大抵のものは、商談のためとか、買えても後ほど郵送という形でしか売られていませんが
ときどき、「えーそんなに安いの?」と思うものがあったりして、買っておいてちょっとお愛想に
差し上げたりすると喜ばれるものもあるのです。
今回は小さめのポシェット(小物入れ)1個60円!!右側の写真は色んなカタログ
c0260050_21112958.jpg

[PR]

by hygge-bo | 2013-06-26 21:16 | 日々の出来事 | Comments(0)

時計の電池交換   

いつもバッグにつけている時計の針が止まったり動いたり変なので、量販店の時計修理の
所に持って行って「電池がなくなったのかしらね」と順番を待って尋ねたら、「アツそれ、針が
動いたり止まったりしてますね。電池っていうより、中の機械のせいですよ。どうしようもない」
とすげない返事。

確かに1500円位で買った安い遊びの時計ですよ。(もう大分前から腕につける時計は金属
負けしたり、煩わしいので、こんなものをバッグに吊るしています。(今回はサッカーボール状)
そんな「もう捨てなさい」と言わんばかりの言い方しなくてもいいじゃないね。
c0260050_1695779.jpg

「中はどうなってるか、開けてもらっていいですか」と食い下がると「開けると手数料500円
頂きますよ」だって。「わかりました」とすごすご持ち帰り、他の時計を探そうと思ったのだけど
またむくむくと生来の貧乏根性がわいてきました。

家に帰って、何とか中を開けて、虫眼鏡で見たら「SR626SW」というボタン電池がはいって
いました。ネットで調べたら、送料含めて250円(160+90)で送ってくれるらしいので、
すぐ注文しておいたら、今日到着しました。

電池を入れ替えたら動きました!! いい感じ!




 
[PR]

by hygge-bo | 2013-06-23 16:17 | 日々の出来事 | Comments(0)

USBハブ顛末   

今朝カメラで植物の写真を撮って、PCに取り込もうとしたら、あわってカメラに差し込むほうの
小さいプラグをPCのUSBのところに誤って突っ込んでしまいました。

するとその後、その差込口に何を差し込んでも反応がなく、無効になってしまいました。
「あーあ、やっちゃった」という感じです。「なんでも強引なんだから・・・確かめもしないで、
押し込んだんでしょ」と、夫からはいつもの「小言」

二つ並んでいるUSBの差し込み部分にライトを当てて比較して見るのだけど、特に違いは見
受けられないのに、片方は何を差し込んでも反応ないのです。

あきらめて量販店に電話を入れたら、「USBハブ」というPCに差し込んでUSBの差し込み口
を増やす器具があるというので、それならと一っ走り横浜まで行って買ってきました(980円)
右はカメラの差し込み。
c0260050_17505956.jpg


取り付けてやれやれと思って,試しに無効の方にも差し込んでみたところ、次の瞬間「なに!!」
「ぴっぴぴ」と音がして、有効になってるではありませんか。「どういうこと!!・・・・」
結局なおっちゃったんですね。

色々考えてみたら「異物に押されてへこんでいた部分が、時間が経って戻ったのだろう」という
ことになりました。以前にもテレビのリモコンが動かなくなって、新しく買ってきたら、なおって
いたなんてこともありましたよ。「急いては、事をし損じるのかしら???」対応の早いのも
考えものですね(笑)
[PR]

by hygge-bo | 2013-06-22 17:55 | 日々の出来事 | Comments(0)

また会っちゃった   

今日は小学校に入学した山北のボクちゃんの運動会。母親の送り迎えで過ごした保育園を
卒園し、都会と違って、子供の足で40分位かかる小学校に毎日元気に一人で歩いて通って
いるというので、その学校までの道のりにも興味があったし、どんな様子で小学校生活を
送っているのかも気になったので、運動会を見に行ってきました。

ダンスに50m走、玉ころがし、縄跳びと、1年生ながら4,5種類の競技を無事こなして、元気
に頑張っているのを見て、バアバとしてはホッとして、うんと褒めてきました。

今日はその事ではなく、奇遇話を。朝、山北(御殿場線)へ向かうため海老名で小田急電車に
乗りかえ、混んだ車両でふと横を見ると、となりに元同僚の女性の顔が!!しばらく二人で
目を丸くして見つめあい「どうしてこんなところで?」と驚いて言っている間に、その人は次の
駅で下りて職場へ。

ところがなんとその元同僚に、帰りも、海老名乗換えで相鉄の車両に乗り込んだとたんに
ばったり。 また目を丸くして、「こんなことってあり?車両はいくつもあるし、時間差もあるのに
私たち赤い糸で結ばれてる???」、と数年ぶりに、しばし旧交を温めたという訳です。
奇遇でしょ。 写真は御殿場線と、山北の汚水桝と、運動会
c0260050_22292632.jpg

[PR]

by hygge-bo | 2013-05-25 22:37 | 日々の出来事 | Comments(0)

例の歌舞伎鑑賞   

3月3日のこの欄にも書いた演舞場からのハガキでゲットした6枚の格安歌舞伎チケット。
2枚を23日に友人夫妻で、今日は友人2人とアメリカから来たお姉さんそして私の4人で使用。
若々しい3月歌舞伎を見てきました。

私にとっては十数年ぶりの歌舞伎鑑賞で、現在の歌舞伎界の実状を全く知らないので、寺島
しのぶの弟の尾上菊之助が女形として見事な演技を見せてくれたことに感動してしまいました。
やっぱり歌舞伎界の家に生まれた男子は、我々の知らないところで、こんなに鍛錬して伝統
の芸を身につけて行くものなのですね。

今回は、23日に行った夫妻から「若いころ歌舞伎通だった夫でさえ分かりにくいお芝居だった
ので、パンフレットを買って来たから予習していた方がいいわよ」という連絡がはいり、早速
お借りして今日行く人の為にあらすじをコピーして、しっかり事前学習をして行ったので、とって
も楽しく見られましたよ。ある意味オペラに通じるものもありますね。

しかし音楽しかり、バレエしかり、どこの世界でも訓練された芸というものがあり、それを専門的
に勉強した人は、それなりに観客を魅了するものです。今日は歌舞伎界の次代を担う若手の
役者さんが多かったですが、それだけに初々しい感じを楽しめました。1階の前から3番目の
ど真ん中のかぶりつきの座席、表情も動きもしっかり見え、大変お得な鑑賞でした。
c0260050_19535219.jpg

[PR]

by hygge-bo | 2013-03-25 19:58 | 日々の出来事 | Comments(0)

クッキーで大盛り上がり   

1昨日だったかしら、いつもおじゃまするブロガーさんお二人が、同じ日に同じクッキーについて
記事を書いておられました。お一人はそのクッキーを素敵なジノリのお皿に乗せて格調高く、
もう一人はお誕生日のお祝いにお連れ合いからプレゼントされ、とても美味だったと。

また記事によると、そのクッキーはオーストリアのハプスグルグ家の食文化を受け継ぐオースト
リア国家公認のマエスタ(日本人)によって作られたとか。そうなると先日ミュージカル「エリザ
ベート」を演奏したばかりの私としては 「ハプス・・・・」と聞いただけで異常に反応し、是非
食してみたいという事になりました。

折も折、昨日は「ホワイトデイ」 1か月前に家人にチョコレートをあげておいてよかった!
朝の番組でも言ってました「ホワイトデイは3倍返し?」 いいこと言ってくれるわね。
じゃお返しはそのクッキーに決まり、という事になり、好奇心半分、乗りの良い家人は
赤坂にあるというそのお店へ走りました。 そしてゲットしたのが下のお菓子。
そのお店では、やはり「お返しに」と男性客が列をなしていたそうな。
c0260050_0244955.jpg

食通と思われる私の友人にこのクッキーの事を聞いてみたけれど、誰も知らなかったのと、
私の盛り上がりの異常さに影響されたのか、今日はみんなで集まって、我が家でこのお菓子
をネタにお茶することになりました(笑) (ザッハトルテは、すぐ二人で食しました)
いやはや平和ですな。
[PR]

by hygge-bo | 2013-03-15 00:43 | 日々の出来事 | Comments(4)

1分間の黙祷   

昨夜、偶然自分の「印鑑証明証」が見当たらない事に気が付いて(特にそれが必要になった
わけではないのに) あちこち大探し。夫の物と一緒に入れてある小袋にも入ってないし、
色々思い出そうとするけれど、そんなに使うものでもないし、1年前位に使ったかも、という
記憶しかないのです。

あきらめて、今日は早速再発行の手続きを取ることにしました。(思いついた時にやっておか
なければ、いざという時困るものね) 区役所に行く前に電話で確かめたら、必要なものは
「印鑑、免許証など顔写真のあるもの」印鑑を変えたい場合は以前の印鑑と新しい印鑑。

区役所に車で向かい、駐車場に着いたのが2時40分、ラジオからは丁度東日本大震災で
亡くなられた方々の追悼式のニュースが流れ始めました。私も車のなかで2時46分、
「1分間の黙祷」に参加しました。震災のあと仮設住宅などで亡くなられた方も含めて
今までに、この震災で亡くなった方は20581名、14道県に及ぶそうです。

新しい印鑑証明証(無料)をもらって帰路に着く頃には、遺族を代表して岩手、宮城、福島
から追悼の言葉がありました。目の前で母親を津波にのまれたり、最愛の妻と子供を
なくしたり、何度聞いてもやはり胸がつまります。今日はテレビでも1日震災関係の番組を流
していましが、どこもまだまだ復興には時間がかかります。 追悼式に参加した安倍さん!
地震、津波、原発被害に対して、あなたの感受性は期待できるのでしょうか???

今日はこのあと、自分が参加しても何も変わらないかもしれないけど、品川「きゅりあん」で
開催される「さよなら原発大集会」の講演会に参加してきます。
[PR]

by hygge-bo | 2013-03-11 16:29 | 日々の出来事 | Comments(0)

この年で「花粉症」デビュー?   

先日京都に行く1週間くらい前に、急に鼻水ポタポタ、くしゃみ連発状態になり、ティッシュは
山のように使うし、こんな状態じゃ京都にも行けないわと覚悟を決めて医者に駆け込みました。
1週間分の薬をもらって、飲んで2日目くらいから症状が治まってきて京都のキャンプも無事
終了。

そしてその”ヤク”が切れて丁度1週間くらいたった昨日、朝からまたまた怪しい気配。鼻は
ムズムズ、またくしゃみ鼻水が・・・・。 仕方がないので、またお医者さんに薬を追加して
もらって飲んだら今朝はなんとか平常に。

いよいよ、私もこの年で「花粉症」デビューなのかしら。 今まで毎年この時期花粉症で悩む
友人の姿を他人事のように眺めていたのに・・・。 なんとも、うっとおしいものですな。
薬で収まるだけ、救われますけどね。
[PR]

by hygge-bo | 2013-02-22 09:37 | 日々の出来事 | Comments(2)

今日の大雪騒動   

今日は朝から雪だし、家で大人しくできればよかったのだけれど、オケの練習場の4月移転の
準備のため、長年使用した練習場の整理に、午後召集がかかっていました。

早々と「今日は雪のためお休みします」宣言が入っていた人もいるのだけど、私めは律儀に
この雪の中を出かけました。最寄りの駅までは徒歩で15分の距離、いつもは自転車なの
だけど、今日はさすがに転んでもいけないとバスを待ちました。

これがいけなかった。待てども待てどもバスが来ない。バス停には、成人式の為に振袖を
着ているお嬢さんや真新しいスーツを着込んだ男の子?2人もいます。

「折角の成人式なのにこんな雪でお気の毒ねー」「いくらなんでももう来るでしょう」「タクシー
呼んでおばさんも一緒に乗りますか」などと会話しながら、彼らが携帯で連絡したけれど
タクシーもダメらしい。そうこうしているうちに、やっとバスが来ました。何んと待つこと40分。

いつもなら駅まで10分足らずのバス経路なのに、1ヶ所長い坂道があって、そこに差し掛か
ったとたん、前方に、あっち向きこっち向き立ち往生している車の群れが・・・。
その前には定期バスが3台もいます。 こりやダメだわ。あまりのひどさに仰天。すぐに
みんなでバスを降りて駅まで歩きました。

着物のお嬢さんなんて、たびに草履ですよ。駅に着くころには、もう足元がびちょびちょ。
きれいに結ってもらった頭にも容赦なく雪が。もう、ほんとにお気の毒。

やっとの思いで電車に乗り込み、横浜駅に到着したら、今度はあろうことか目的地に行く
電車(京浜東北根岸線)が、雪による線路故障とかで、復興のめどがたたず不通、現地に
電話を入れると、6人位は来て作業中とのこと。 仕方がないので代替えの地下鉄に乗って
放心状態(笑)で練習場に到着したら、同じように苦労してやってきた女性がいました。

夕方また帰りのバスに乗ろうと、バス停で待っていたら、なんとお昼に一緒だった振袖姿
のお嬢さんに会いました。「アラーまた一緒になりましたね、大変だったでしょう」と声を
かけたら、「大丈夫でしたー」と、まるで何もなかったかのような明るい笑顔。

若者はエライわ、大人が思っているほど、こんなひどいお天気を苦にしてなかったのね・・・
おばさん、なんか訳もわからず感動してしまいました(笑)

突然の大雪に都市は大混乱です。
[PR]

by hygge-bo | 2013-01-14 20:56 | 日々の出来事 | Comments(4)