貴志康一の楽譜とCD   

関西の甲南大学生活協同組合に発注しておいた
楽譜「竹取物語」とCDが届きました。

貴志康一の音楽の伝道者を自負する指揮者小松一彦氏
(2013年没)は毎回自分が指揮する演奏会に、
彼の作品を何か一つ入れて演奏されたそうだけれど、

伝道者とまでは行かなくても、出来るだけ多くの人に
彼の業績や曲を知らせたいものです。
c0260050_22190227.jpg

そうそう昨夜の演奏会は、オケも合唱もソリストも、聞いている方々
も, みんなが一体となって、楽しんでいる様子が伝わってくる
良い演奏会でした。「ブラボー」「ブラバ」「ブラビ」が何度も
かかりました。





by hygge-bo | 2017-09-21 22:20 | 音楽 | Comments(0)

<< 下駄骨折? 忙中閑アリ >>