「貴志康一」関連書物読了   

c0260050_12024323.jpg
書かれた順番としては
左の「よみがえる・・」が2001年 音楽の友社
右側の「永遠の青年・・・」が2006年 国書刊行会
真ん中の「・・・音楽の近代」が2011年 青弓社

真ん中の青弓社の物は2009年貴志康一の生誕100周年を記念して
東大大学院総合文化研究科の大学院生が企画した記念シンポジウム
やパネルディスカッションを期に研究科の教授たちが、貴志の活躍した
それぞれの分野について手分けした書かれたもの。

読んだ後の感想を一言でいうと
「貴志康一という音楽家を知らないままでいることがなくて良かった」
につきます。

興味のある方は
彼の作曲した「ヴァイオリン協奏曲」を聞いてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=qKyuacE9gqA



by hygge-bo | 2017-09-13 12:25 | 日々の出来事 | Comments(0)

<< 猫かぶり? 土井さんの「揚げかぼちゃ」 >>