落とし物?忘れ物?   

最近、うっかりどこかに置いてきて、行方がわからない
ものが増えている。

直近ではバイオリンケースの雨除けカバー。折りたたんで袋に
入れると10㎝四方のもの。見つけるのに10日かかった。

最近雨の日が多いので、持って行くところは様々、
一応思い当たるところは電話で聞いてみたけど出て来ない。
丁度その折、家人が黒い折りたたみ傘をゴミとして出すため
解体して布だけはずしていたので、見ると素材は筋こそ入って
いるけれど、雨除けカバーにはうってつけ。

どうしても見つからなければこれでカバー作ろう!と思いながら
最後の頼みと思って楽器倉庫の中を探してみた。あった!!
誰かが拾って、柱につるしてくれていた。良かったー!!

もう一つは楽譜書き込み用の鉛筆。
消しゴムと、譜面台につけるマグネットのバイオリンがついて
いてとても愛用しているもの。どうもオペラの練習のときらしい。

夜世話役の人にメールをうってみた「お忙しい時に恐縮だけれど、
とても愛用している鉛筆をなくしたので、もしも拾ったていう話が
あったら、教えてください」と、そしたら「わかりました。使い慣れた
ものは大切ですよね。捜索しまーす。」という優しいメールが返って
きた。翌日練習に行ったら、私の席に置いてありました。感激!

たいしたものでなくても愛用しているものをなくすとショックなものよね。

めでたく出てきたバイオリンカバーと書き込み鉛筆
c0260050_15554173.jpg
[PR]

by hygge-bo | 2016-09-24 16:00 | 日々の出来事 | Comments(0)

<< クレズマー音楽つながり 小田原「スズアコーヒー」店 >>