今時の若者との会話   

一昨日、練習の後、オケの仕事で遅くなって、練習場の最寄りの
地下鉄駅で電車を待っていたら、遅いのでいつもより人は少なく
近くで20歳前後の若者(男性)が3人いてしゃべっています。

「次の電車、10時52分?、今何分? 45分? ふざけんなよ、
7分も待たせるのかよ。何様だよ。高級レストランかよ。
ディズニーランドかよー。」とか言っているので。

「ほんとあと7分もあるわね、でも高級レストランかよ?
ディズニーランドかよって? 面白い事言う人達ね」なんて、
思わず会話に加わってしまいました。

そしたらその男の子の一人が、私の背中にしょってる楽器を見て
「なんかやってきたんすか。その背中のものはなんすか?」
って聞くので 「バイオリンよ」って答えたら、

「バイオリン? まじっすか、ヤッベーエー」っていうと、
別の子が「おまえ、小せえ頃ヴァイオリンやってたって、この前
言ってたじゃん、こうなったらもうやるしかないじゃん。」

っていうので「そうなの小さいころやってたの、何年位?」
「5.6年す」 「それなら基礎は出来てるじゃない、またやれば?」

って言ったら今度は「この子、ペルーの子なんすよ。ペルーって
知ってます?」って突然聞くので

「知ってるわよ。行った事もあるわよ。クスコとかマチュピチュとか
・・・」って言ったら。また「ヤッベーエー」と言って3人で顔を
見合わせてます。

確かにヴァイオリンをやってたって子は南米のインディオさんの血が
入ったお顔でした。(でも日本生まれの日本育ちらしい)

そのうち電車が来たので、

「今日は、おかしなおばさんに会っちゃったわね」っていったら

なぜか「ありがとうございました」って言って3人で笑って手を振って
別のところから乘っていきました。

今時の若者の「ヤッベーエー」は色んな意味があるみたいですね(笑)
[PR]

by hygge-bo | 2016-09-08 01:33 | 日々の出来事 | Comments(0)

<< オペラの練習 ギフトショ―に行ってきました >>