人気ブログランキング |

人間の感覚って   

先日偶然テレビでフィギアスケートの安藤美姫選手がインタビューを受けているのにでくわし
出産云々の話が出てきたので思わず手を休めて見てしまいました。

日本も欧米並みの感覚になってきたんですね。30年位まえかしら、うちでヨーロッパの若者の
1泊ホームステイを受け入れていて、色んな若者に会いましたが、その中にフランスの
ソルボンヌ大学の学生さんがいて、ホームステイ後10年位たって、「2人の子供と一緒に
結婚式を挙げることになりました」というお知らせが来ました。

その頃日本は「同棲」とか「出来ちゃった婚」など、まだまだ違和感を持って見られてた時代。
「子供と一緒に結婚式かー。さすがフランス!!」と、 良い悪いは別にして違う文化の香り
を感じたたものでした。

なにしろ我々の世代は「結婚するまでは・・・・・」とか「お付き合いは結婚前提に・・・・・」と
清い(?)男女交際をモットーとしていた時代の人間ですからね(笑)

それがどうでしょう、今はこうして同棲は当たり前、「出来ちゃった婚」どころか、「生まれました」
報告にも「あら、そうなんだ」という感じです。

人間の感覚って、かくもある意味いい加減で、変わり得るものなのですねぇ。美姫嬢の出産
ニュースを機に人知れず感じ入ってしまいました。

これとは少し次元が違いますが、最近性同一性障害や、同性婚などへの理解も増えてきたし
先日はNHK教育の「バリバラ」という番組を見てたら、障害者芸人の特集で番組全体に
今までのタブーを打ち破るような、あっけらかんとした雰囲気が漂っていて、気持ちが
ぶっ飛んでしまいましたよ。

色んなバリアーが外されていって、それぞれが生きやすくなるという事は良いことなのかも
しれませんね。

by hygge-bo | 2013-07-03 12:44 | 日々の出来事 | Comments(2)

Commented by メーメー at 2013-07-03 16:35 x
本当に良い事なのでしょうか?私は、まだまだ昭和を生きているのか そんな感覚には。。。。
『出来ちゃった結婚』の事 この頃は『授かり婚』と言うらしいですが ものも言いようで何とでも言えるって。ある程度の年の方が 『一度経験(同性)して だめなら また考えたらいい!』などと 『自分の子じゃないから〜』なんて、腹立たしく思った事があります。
変わって行く事に抵抗は出来ませんが 『進化』も『退化』も どっちも変化です。公の席で・・・ 公表する・・・なってしまったものはどうしようも出来ない。。。何だか恐ろしく思うのは 遅れてるのでしょうか?何だか付いて行けない自分が居ます。
Commented by hygge-boママ at 2013-07-03 19:57 x
メーメーさん流石鋭いですね。実は私も書きながら、どういうふうに結ぼうかと考えてたのです。つまり前半の変化と後半の変化は質が違うので、あえていうなら前半の変化に対しては慣れてしまっている自分の感覚が「なんていい加減なものなの」という自戒で、後半の内容については、バリアーが取れて生きやすくなってきていて素晴らしいなと思っているのです。つまり後半の内容は自分では、どうする事も出来ないバリアで、前半は自分でコントロールしようと思ったら出来る範疇のものですものね。だからメーメーさんの感想はごもっともだと思いますよ。結論としては、2つの全く性格の違った話題を「感覚」の変化で無理に結びつけようとした私がいけなかった訳でございますよ(笑) しっかりちゃんと読んでくださっていてありがとうございます。(これ本心)

<< やっと見つけた夜盗虫 ガウディのモザイクから >>