映画「ローマでアモーレ」   

ローマに25年も住んでいた友人が 「お腹抱えて笑うわよ、見てらっしゃい」って勧めてくれた
この映画、ほんとに笑いました。 トレビの泉、スペイン広場、コロッセオ、フォロ・ロマーノ
など有名どころの観光地を背景に、何組かの男女のラブコメディ。オペラも出てきたりして。

こういう、めちゃめちゃ楽しい映画もいいものです。英語とイタリア語が程よく出てきたのも
良かったです。

映画も旅と一緒で、一度見ると続けて見たくなりますね。 
ヨーロッパの都市を舞台にしたウディ・アレンの作品は他にもいくつかあるようで、見てみたく
なりました。「ミッドナイト・インパリ」「恋のロンドン狂騒曲」「それでも恋するパルセロナ」など。

by hygge-bo | 2013-06-11 23:50 | 日々の出来事 | Comments(0)

<< 教科書記載事項「国が規定」 知られざる交響曲 >>